2015年10月02日

秋色小物 革のがま口

2015-9 ichico 茶がま口3.jpg

[it's...](イッツハンドメイドスタジオ)オンライン担当、roy_lunaです。

朝晩と、長袖のはおりものが手放せない季節になりました。
春夏に比べ乾いた空気の中ですと、
レザーの手触りが心地よく伝わってきます。

うちでお取り扱いしている革小物には、
長く愛用していただけるよう天然の革を使っております。
天然の革につきものなのが、表面の細かな傷やムラ。
革の風合いを生かした作品であればあるほど、
マスプロダクトでは「規格外」とされてしまう
それから逃れることはできません。

しかし、肌質や髪質が千差万別であるように、
革にも細かな差異があり、ニュアンスがある。
そう捉えていただけると嬉しく存じます。

Creemaのこのがま口のページはこちらです。
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1368281
posted by roy_luna at 16:32| Comment(0) | 革小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。