2017年06月28日

コレクションボックス入り本革ポーチ*yoshi

2017-06 yoshi ポーチ茶3.jpg

[it's...](イッツハンドメイドスタジオ)オンライン担当、キタムラです。

yoshiのセミオーダー作品のご紹介、今回はプレゼント用のポーチと
それに合わせて作られた専用のコレクションボックスの組み合わせです。

膠を使う伝統的な「貼り箱」の技術を使ってかっちり作られた
コレクションボックス。コレクタブルなプリントが施された
紙で表をお化粧して、yoshiの手縫いポーチのイメージを広げてくれます。

このセットの詳細はCreemaのページに展示しております。
https://www.creema.jp/item/4191193/detail

こちらは父の日のためにセミオーダーされたもの。

DSCN9199.JPG
posted by roy_luna at 08:33| Comment(0) | 革小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

マットベージュのがま口をアップしました

がま まち ベージュ 底.JPG

[it's...](イッツハンドメイドスタジオ)オンライン担当、roy_lunaです。

今年もあと2週間足らずとなりました。
クリスマス、お正月の準備はお済みでしょうか。
 
イッツハンドメイドスタジオでは、
ただ今ichicoの本革がま口、クリスマスの
ラッピング無料セール中です!

今なら茶系のがま口のヴァリエーションが揃っております。
クリスマスのちょっとした贈り物、また、
帰省のお土産や年賀のご挨拶のお品に、
上質な本革、手縫いのがま口はいかがでしょう。

Creemaのこのがま口のページはこちらです。
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1595261
posted by roy_luna at 14:59| Comment(0) | 革小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

横ひねりのがま口をCreemaに出品いたしました

2015-10 ichicoがま口 茶平1.jpg

[it's...](イッツハンドメイドスタジオ)オンライン担当、roy_lunaです。

定番人気の横ひねりのがま口、さわり心地の良い茶色で新登場しております。
ポケットにすとんと入る平らなデザイン。
男女兼用で使えるシンプルさが魅力です。
ありそうでないこの形は、ichicoが型紙から起こして
作っているもの。

革紐をつけてお小遣い入れにするのも素敵です。
革紐加工、it's...でも実費で承りますので、
事前にメッセージでご相談下さい。

このがま口のCreemaのページはこちらです。
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1424677
posted by roy_luna at 08:46| Comment(0) | 革小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

秋色小物 革のがま口

2015-9 ichico 茶がま口3.jpg

[it's...](イッツハンドメイドスタジオ)オンライン担当、roy_lunaです。

朝晩と、長袖のはおりものが手放せない季節になりました。
春夏に比べ乾いた空気の中ですと、
レザーの手触りが心地よく伝わってきます。

うちでお取り扱いしている革小物には、
長く愛用していただけるよう天然の革を使っております。
天然の革につきものなのが、表面の細かな傷やムラ。
革の風合いを生かした作品であればあるほど、
マスプロダクトでは「規格外」とされてしまう
それから逃れることはできません。

しかし、肌質や髪質が千差万別であるように、
革にも細かな差異があり、ニュアンスがある。
そう捉えていただけると嬉しく存じます。

Creemaのこのがま口のページはこちらです。
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1368281
posted by roy_luna at 16:32| Comment(0) | 革小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

革小物 プレゼントのコーディネート

2015-5 yoshi プレゼント.jpg

[it's...](イッツハンドメイドスタジオ)オンライン担当、roy_lunaです。

yoshiのペンシルキャップがあまりにも可愛かったので
それを中心に組み合わせたプレゼントです。
革のきれいな色が引き立つよう、大人向けのカラーを意識しました。
ドローイングや製図をされる方なら、専用の鉛筆に付けて贈るのも
重宝されるかと思います。

ビニールフォルダは、DELFONICSの定番。
ここの素材は、10年ぐらい使っていてもビニールが硬化せず
しなやかさを保っていて、筆記用具と紙類を一緒に入れて持ち運ぶのに
とても便利です。水にも強いのがありがたいです。
使えるラッピング、というコンセプトで、カードを添えてこのまま手渡ししました。

posted by roy_luna at 10:34| Comment(0) | 革小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする